パンプマッスルビルダーTシャツのサイズはどこまであるの?

パンプマッスルビルダーTシャツのサイズ

パンプマッスルビルダーTシャツのサイズってどうなっているのでしょうか?パンプマッスルビルダーTシャツのサイズが分からないと購入しようとしている人でもなかなか購入出来ませんよね。パンプマッスルビルダーTシャツをスムーズに購入するためにも、パンプマッスルビルダーTシャツのサイズを予め確認しておくのは大切なことです。

 

ここでは、パンプマッスルビルダーTシャツについてパンプマッスルビルダーTシャツのサイズはどうなっているのかご紹介いたします。

 

パンプマッスルビルダーTシャツのサイズ

では、早速パンプマッスルビルダーTシャツのサイズについてご紹介いたします。パンプマッスルビルダーTシャツのサイズについては、MサイズとLサイズに分かれています。つまり、フリーサイズではないということですね。

 

フリーサイズだったらあまりサイズを確認しなくても男性の平均的な体型をしていれば誰でも合いますが、サイズが分かれているのであれば、ちゃんと調べた方が良いです。

 

まずは、パンプマッスルビルダーTシャツのMサイズについてです。Mサイズの作りは、身長が165〜175p、胸囲が88〜96pの人が対象です。そして、Lサイズの作りは、身長が175〜185p、胸囲が96〜104pまでの人が対象になります。

 

身長から見ても、胸囲から見ても、多くの男性は着用出来る作りになっていることが分かりますね。でも、どちらのサイズでもいけそうな体型をしている男性もいるはずですよね。

 

このような、どちらでも着用OKでいけそうな男性の場合は、サイズの小さめ(Mサイズ)の方を着用することをおすすめします。大きめのサイズを購入するよりも、この場合は小さめのサイズを購入しておいた方が効果が出やすいです。

 

また、公式サイトにもサイズを選ぶ時には胸囲の中央値に近い方のサイズを選ぶようにおすすめしているので、購入する時の参考にすると良いですね。

 

とは言っても、完璧にサイズがLサイズなのにMサイズのパンプマッスルビルダーTシャツを無理矢理着用することは、体調を崩してしまいますので絶対に避けましょう。

パンプマッスルビルダーTシャツのサイズに関するまとめ

ここでは、パンプマッスルビルダーTシャツのサイズについてご紹介いたしました。パンプマッスルビルダーTシャツのサイズはフリーサイズとしてではなく、MサイズとLサイズに分かれていることが分かりました。

 

Mサイズについては、身長が165〜175p、胸囲が88〜96pの人が対象でした。Lサイズについては、身長が175〜185p、胸囲が96〜104pの人が対象でした。自分が購入する時にはサイズをきちんと確認してから購入したいものですね。

 

ちなみに、パンプマッスルビルダーTシャツについては、サイズが違ったからと言う理由だけでは返品は受け付けておりません。そのためにも、ちゃんと予めサイズを確認することはとても大切です。

 

また、時々Mサイズ・Lサイズ以外の作りはないのかという声もありますが、今の所は他のサイズの作りはありません。もしかしたら近い将来は他のサイズも出来るかもしれませんね。

 

>>パンプマッスルビルダーTシャツの最安値はこちら